カテゴリーバナー



『世界一の金塊』にタッチできる金のテーマパーク『土肥金山』で販売している『金粉をまぶしたかき氷』、それが『ゴールドクラッシュ』です。

金粉には味はありませんので、金粉をかけたからといって、味覚は全く変わりませんが、視覚効果が絶大なのです。それになんとなく『縁起が良い』感じもするじゃないですか。




【『金のテーマパーク』は伊達じゃないです】







土肥金山は江戸時代にはまさに『黄金時代』を築いた金鉱で、昭和40年まで実際に金を採掘していたようですねぇ。

最大の売りは『世界一の金塊』ですかね。これはギネスにも乗っている200kgの金の延べ棒で、写真のように実際に触ることができるのです。

他にも左下の写真のように、江戸時代の金の採掘状況を知ることができる『観光坑道』や、日本における金の採掘の歴史を展示した『黄金館』、さらに実際に“砂金取りができる”『砂金館』などがあり、売店やレストランも充実しているので、かなり楽しめる施設なのです。

このサイトでも紹介した『とびうお料理』や、現地でも“幻と呼ばれている”『白びわ』も季節によっては販売しています!
この『ゴールド・クラッシュ』のタイアップ曲を、ボカロPの『mathru(かにみそP)』さんと一緒に作ってみました。

土肥金山の『黄金の精』が具現化した“伊豆の自然と平和を守る正義のヒーロー”である『ゴールド・クラッシュ』の歌です♪ こちらも是非!!



参考サイト: 土肥金山
Toi-Kinzan The Gold Museum

とびうお料理について書いたページ(けさらんぱさらん研究所ファイル)
KesaranPasaranLab Files


カテゴリーメニューに戻る

「けさらんぱさらん」は「理系おやじ」のための「不思議発見」サイトです。ビワの木に生息する謎の生き物「ケサランパサラン」についての研究論文(笑)も掲載されています。