カテゴリーバナー



とにかく美味い。そして安い。なんと650円なり(当時)。




【焼津漁港は特定第3種】




焼津漁港は銚子漁港に続いて日本第2位。中でも、カツオとマグロは日本1位。サバは銚子、石巻に続いて第3位だとか。

日本の漁港は「第1種」から「第4種」までのランクがあり、第1種は地元漁業を主とする小規模漁港で、第3種が全国的に利用される漁港だそうです。(第2種はその中間で、第4種は離島等の漁港)

で、その第3種の中でも特に重要な漁港を「特定第3種」と呼び、現在日本に13の特定第3種漁港があるようです。

当然、焼津漁港も特定第3種漁港です! こういう数字によるランク分けは「ジャンプ世代」には実に判りやすいですよね♪


【アニサキスに気をつけろ】


鯖はよく「足が速い」と言われています。つまり「腐るのが速い」のです。さらに鯖にはアニサキスという寄生虫がいます。これは南方の海を回遊する際に体内に取り込まれることが原因で、よって、回遊をしない関さばなどは、生で食べたりしますが、結構注意が必要らしいです。

アニサキスは冷凍で死滅させることもできるので、一度冷凍保存し解凍して食べるなどの方法が一般的なようですね。

なんだか漁港と鯖の説明だけで終わってしました。要はこの『焼き鯖ほぐし丼』の美味さに説明なんか必要ないということです。



参考サイト:焼津市観光協会
Yaizu city tourism association


カテゴリーメニューに戻る

「けさらんぱさらん」は「理系おやじ」のための「不思議発見」サイトです。ビワの木に生息する謎の生き物「ケサランパサラン」についての研究論文(笑)も掲載されています。