カテゴリーバナー



ダチョウ王国のダチョウ牧場に来て、おそらく初めて本物のダチョウを身近に見ましたが、ヤツ等のその大きさ、迫力、そして移動速度の速さにとても驚きました。ハッキリ言ってヤツ等は怖いですよ。

こんなのに集団で襲われたら人間はまず勝てないですよ。ボクはダチョウを怒らせないように愛想笑いを浮かべながらダチョウ牧場を離れ、隣のレストランでダチョウの肉をむさぼり食ってやりました♪

料理が良かったからかもしれませんが、ダチョウの肉って凄く美味いんですよ。




【ダチョウ王国に行ってダチョウを堪能してきました】










なんの説明も無く、いきなりダチョウに襲われてしまいましたが、 これではダチョウを無能呼ばわりする前に、ボクの知能を疑われてしまいそうなので、 キチンと順序だてて説明したいと思います。

先日、ワタシは茨城県の石岡というところにある、 ダチョウ王国 というところに行ってきたのです。

ここには国内最大のダチョウの牧場があり、ヒネリたてのダチョウの肉や、生みたてのダチョウの卵を売っていたり、バーベキューにして食べたりできる、ダチョウふぁん(多分そういう方々がいるのだ)にはたまらない施設なのです。









はじめてさわったダチョウの卵のカラは意外と厚く、そして大きいのにビックリ! そのまま飾ったり、写真を貼り付けたりと、いろいろな使い方を教えてもらいました。

ま、カラも良いのですが、やっぱ中身! 将来お金持ちになったら食用の卵(4200円!)を 買ってきて、超巨大な目玉焼きを作ってやろうと心に誓ったわけです。

さらに、ダチョウの肉ってのは、高たんぱく低カロリーで、それでいて味もシッカリしているのですよ。ホンキで美味しい肉なのです。

ダチョウ王国のオーナーによれば 「ダチョウ肉を召し上がった方は、そのおいしさのあまり、他のお肉が食べられなくなることがありますのでご注意ください」と、かなり強気でかなり調子こいた発言をされていましたが、確かにそれくらい美味しいのです。

ですから皆さんもダチョウの肉を食べるときは、覚悟を決めてからにしてくださいませ。





この施設内にはバーベキュー以外にも岩盤浴まであって、かなり充実しているのです。

ほとんど単独行動(厳密に言うと、縫ぐるみと一緒だが)のボクですが、こういう施設を見ると、 ああ、家族を持つのも良いかもしれないなぁ、なんて思ってしまいました。おっと、いかんいかん。

【アクセス】

常磐自動車道 千代田石岡ICから国道6号線を北上しすぐ国道355号線に入る。

しばらく行き県道7号線との交差点を超えると、左手に看板が見えるので、その 看板の手前を左折するんだけど、つい「看板の先を左折か」と勘違いしやすいような看板配置なので注意が必要。

無事、看板の手前を左折できたら、にょにょっと行くとさらに看板があるので、なんとかたどり着いてください。

「近くに来ればダチョウの気配がするのですぐ解るだろう」なんて思った人は道に迷います。 だってダチョウって鳴かないし、よっぽどのダチョウの達人で無い限り車を運転しながらダチョウの気配を感じるなんて無理ですから。

普通に間違いなければ、千代田石田ICから20分程度でつけるはずなので、1時間走ってもまだダチョウ王国の看板が見つけられないって時は、単に看板を見過ごしていただけですので、潔く引き返しましょう。

あと、すごく注意しなければならないのが、雨が降るとダチョウ王国はお休みになってしまうってことです。天気が曇りと雨の中間ぐらいのときは、事前に電話して確認するのが、大人の作法ってもんです。


ダチョウ王国 石岡ファーム

茨城県石岡市半の木14052
TEL 0299-23-2245





復活を強く希望する蝋人形館

カテゴリーメニューに戻る

築地本願寺ののものけ達
「けさらんぱさらん」は「理系おやじ」のための「不思議発見」サイトです。ビワの木に生息する謎の生き物「ケサランパサラン」についての研究論文(笑)も掲載されています。